自分のPCにインストールされているフォントをブラウザ上で見比べられる「wordmark.it」

デザインをしている時、フォント選びに迷ったことはありませんか?

私はあります。そしてその時とても時間がかかります。
メニューから選ぶ方法ではひとつひとつ確認するのに結構手間がかかります。

そこで、自分のPCにインストールされているフォントをブラウザ上で見比べられるツール「wordmark.it」をご紹介します。

説明などの文章は英語表記ですが操作方法は簡単なのですぐにでも使えて便利。

wordmark.itの使用方法の図です。

テキストエリアに参照したい言葉を入力し、「load fonts」ボタンを押すだけで自分のPCにインストールされているフォント一覧が表示されます。

例えばこんな風に。

例えばこんな風に。(Example)と入力した場合の表示画面です。

日本語も英語も両方表示できます。
多くのフォントがありすべて表示ができない場合下部に「load more fonts」ボタンがあるので、そちらを押せばさらに表示可能です。

細かな設定は上部ツールバーより設定可能で左から「positive/negative」で白地に黒か黒地に白を選べ、「aa/Aa/AA」ですべて小文字、頭文字だけ大文字、すべて大文字かの選択が可能です。
「font size」でフォントの大きさ、「smaller/bigger」で4pxずつ大小変更することができます。

一気に見比べることができるので、ひとつひとつ選ぶ手間が省け作業の効率化が図れるのではないでしょうか。
個人的に「どのフォントを選ぼうか」という時間が結構あるので、こういった効率よく作業できるツールがあるのはうれしいですね。
みなさんも是非ブックマークして試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です